背が高くなる食べ物とは何!?


食べ物の中には背を高くするのに役立つ食べ物があります。
まず、代表的なのが骨の生成を促進してくれる@「タンパク質」です。成長ホルモンの分泌も促進させるので背を高くする食べ物の中では最も効果を得やすい食べ物になります。

 

 

次に効果が高いとされるのがA「カルシウム」です。強い骨を作るのに必要です。成長を促す骨端線も強くして背が伸びる事を促進させます。
また、骨の成長に関わりがあるB「亜鉛」も背が高くなるのに重要な食べ物です。

 

 

最後にあまり知られていませんが、C「マグネシウム」も背が高くなるのに必要な成分です。骨の健康を維持する効果があります。
特に身長が途中で止まってしまう場合は身長を促進させる根源の骨端線がうまく機能していない場合が多いです。
「マグネシウム」は骨端線の健康も維持する重要な成分なのです!

 

背を高くする事を助長する食品成分
@タンパク質 骨の成長促進、成長ホルモンの分泌を促進
Aカルシウム 強い骨、強い骨端線を生成
B亜鉛 骨の成長をサポート
Cマグネシウム 骨や骨端線の健康維持

 

 

背が高くなる食べ物一覧(成分毎)


背が高くなる事を助長してくれる成分を多く含んだ食べ物の一覧を紹介します。

食品100gあたりの数値(mg)

 

タンパク質を多く含む食品
含有量30mg以上(100gあたり) しらす、いくら、すじこ、いわし
含有量25mg以上(100gあたり) 牛すじ、たらこ、アジ、ハマグリ、かつお、いわし、スモークサーモン、生ハム、さんま、牛ミノ
含有量20mg以上(100gあたり) まぐろ、いか、くじら、鯛、鶏ささみ、うなぎ、するめ、煮干し、ビーフジャーキー

 

 

カルシウムを多く含む食品
含有量50mg以上(100gあたり) さくらえび、プロセスチーズ、しらす干し、いかなご
含有量40mg以上(100gあたり) あゆ、カマンベールチーズ、わかさぎ、イワシ丸焼き
含有量30mg以上(100gあたり) ししゃも、油揚げ、パセリ、がんもどき、モロヘイヤ

 

 

亜鉛を多く含む食品
含有量5mg以上(100gあたり) 生ガキ、豚レバー、ほや、牛肉(肩)、カニ缶、牛ひき肉
含有量4mg以上(100gあたり) 牛肉(尻)、牛肉(テール)、たいらがい、牛ひれ肉、卵黄、タラバガニ、ローストビーフ
含有量3mg以上(100gあたり) コンビーフ、毛ガニ、たらこ、鶏肉、しゃこ、マント、サーロイン(牛)

 

 

マグネシウムを多く含む食品
含有量100mg以上(100gあたり) なまこ、シラス干し、豆みそ、油揚げ、茹で大豆、いわし丸干、あさり、納豆、がんもどき
含有量80mg以上(100gあたり) いくら、桜エビ、つぶ貝、はまぐり、たくあん漬、すじこ、ばいがい、ゆば、あみの塩辛
含有量70mg以上(100gあたり) ホッキ貝、ツブ貝、金目鯛、米味噌、とんぶり、いがい