「酔い止め薬」に身長を伸ばす効果!?メクリジンで大人も伸びた!副作用は!?


市販で購入が出来る「酔い止め薬」には背を高くする成分が含まれている事が事実として発表されました。
名古屋大学の大学院の医学系研究科の鬼頭浩史准教授らのグループの発表です。(発表先:米オンライン科学誌プロスワン)

 

 

 

実際に身長を高める効果がある成分は酔い止め薬の中に含まれている「メクリジン(メクロジンとも呼ばれる)」です。
このメクリジンで身長を高める事が期待出来ます。

 

 

メクリジン(メクロジン)成分は骨の成長を促進させる!


この酔い止め薬に含まれているメクリジン(メクロジン)とは「軟骨無形成症」への効果が期待されている成分です。
軟骨無形成症とは骨の成長を止めてしまう受容体「FGFR3」が活性化してしまい、成長が止まってしまう病気です。

 

 

遺伝子の突然変異が原因なので治癒は不可能と考えられてきましたが、マウスを使った実験ではメクリジンを骨に加える事によって止まった骨が成長するのを確認する事が出来ました。
つまり身長を高くする事に成功しました。

 

 

このメクリジンが私達に身近な「酔い止め薬」に多く含まれている事からテレビでも放映され話題になった経緯があります。
成長ホルモンの分泌の促進ではなくて骨自体の成長促進になるので子供も大人も効果があると予想されます。

 

 

今まで難しかった大人(20代以上)の身長促進の効果も期待できるので注目が集まっていますね^^。

 

 

 

メクリジン(メクロジン)成分の副作用は眠気!


酔い止め薬を飲んだ事がある人は経験していると思いますが、酔い止め薬は眠気を引き起こします。
その眠気を出す正体は実は骨の成長を促進する「メクリジン」だったのです^^。

 

 

メクリジンは抗ヒスタミン薬の1種で、副作用として眠気を引き起こします。眠気を起こす薬の中でも酔い止めは強いほうになります。
強いほうと言う事はそれだけ「メクリジン」成分が多めに入っているって事ですね!

 

 

酔い止め薬を毎日飲んで身長を伸ばす方法は危険!


酔い止め薬の中には「メクリジン」以外にも成分が配合されています。時々摂取する分には問題無いですが、毎日定期的に飲み続ける事で身体に異変を与える可能性もあります。
特に感覚障害や不安障害が起こる可能性があります。副交感神経や中枢神経を刺激するような成分が中心の為に長い期間毎日摂取する事は控えるべきです。

 

 

酔い止めはあくまでも車や乗りもの酔いを防ぐ為の薬で背を高くする事を目的に作った薬ではありませんのでどうしても体調に異変が起きてしまいます。
メクリジン(メクロジン)の量も酔い止め用に適した量なので身長が伸びるかどうかの確実性もありません。逆に骨が伸びたとしても量の取りすぎでイビツな伸び方になる可能性もあります(片足だけ長くなってしまうなど)

 

 

酔い止め薬の主な成分まとめ
抗ヒスタミン薬
薬の種類 主な薬 効能
抗ヒスタミン 塩酸メクリジン(メクロジン) 吐き気や嘔吐を抑える効果、眠気も生じてしまう

 

副交感神経遮断薬
薬の種類 主な薬 効能
副交感神経遮断薬 臭化水素酸スコポラミン 自律神経の興奮を鎮める

 

中枢神経興奮薬
薬の種類 主な薬 効能
中枢神経興奮薬 テオフィリン・カフェイン・ジプロフィリン・アミノフィリンなど 脳が混乱したり、感覚麻痺したりするのを防ぐ

 

鎮静薬
薬の種類 主な薬 効能
鎮静薬 ブロムワレリル尿素・アリルイソプロピルアセチル尿素配合など 吐き気やめまいの鎮静

 

 

酔い止め薬を摂取するなら「アルギニン」を摂取したほうが安全かつ効果的!


骨の成長を促進させるメクリジンなどを含む酔い止め薬を毎日摂取するなら、成長ホルモンの活性化を促す「アルギニン」を含むサプリメントなどを毎日摂取したほうが成長の促進には効果的です。
アルギニンは副作用も少なく、値段も割安で安全に使えます。許可された薬やサプリメントを使って背を高くする方法を実践したほうが安全で効率的で効果的です^^。

 

危険と隣合わせで許可されていない薬を使う事は必ずマイナスな作用も付いてまわります。

 

 

 

現在は子供だけでなく大人も成長促進の成分が入ったサプリメントなどの商品が一般購入出来る時代です。
そのようなサプリメントでも口コミなどを拝見すると実際に効果があった人も多数いますよね!

 

まずは許可された安全な薬やサプリメントで効果を試したほうが無難だと思いますよ<(_ _)>